TOP

昼は真面目な会社員の私も、夜は風俗で獣と化します。皆様もいかがですか?こんな生活

ばったりでてきたピンサロ店

風俗街で会社の後輩と歩いていたらピンサロ店の前に来てしまいました。「ピンサロって何するところですか」と言うので冗談で聞いているものだと思いました。しかし若いからか本当に知らないみたいなんですね。そして風俗の相場を知らないからその安さに驚いていました。「3000円でフェラしてもらえるんですか?めっちゃブスとかじゃないんですか?」と興味津々。店にも寄るけどかわいい子も結構いるぞと言ったら入ってみたいと言うのです。私も入ったことの無い店だったため不安でした。2回転で3000円なのでどちらか一人はあたりが来るだろうと思っていましたが甘かったです。一人目はめちゃめちゃ巨体の女の子が来ました。気も強く中々フェラをせず、最後はほぼ手コキでいかされました。二人目はしゃくれていてきた瞬間がっかりしました。「一回目大量に出されて」と言ってエッチを拒み会話だけして終わりました。後輩は一人目しゃくれが来て二人目はかわいい子が来たみたいです。そこそこ満足してもらえたのでよかったのですが、今度はちゃんと調べてから失敗しない店に連れて行きたいと思いました。

リードしてもらいました

童貞なんで、リードしてくれる女の子をお願いしました。女性とのエッチは半年くらい前に行ったピンサロが一回だけ。なので、デリヘルを利用って決めたときはもう手が震えるほど緊張をしていました。デリヘル嬢が到着し、もう顔が熱でやられそうでした。「スタッフの方が童貞だって、言っていました(笑)」リードはお願いしたが、そこまで暴露されるいわれはないぞ!と、内心思いつつ「はい・・・女性とのエッチは昔行ったピンサロ以来ありません」と、苦笑い。「ぜひ、リードをしてください」といって、リードを任せた。「分かりました。それじゃあ、さっそく始めましょう」といって、僕の服を脱ぎ始める。「バンザーイってして☆」バンザイをして服を脱がせてくる。リードしてもらうって楽ですね。その後も、「フェラをするからリラックスしてね」ってリードしてくれました。ピンサロでフェラはしてもらいましたが、今回は時間もたっぷりあったということで、じっくり味わうことが出来ました。彼女作って存分にやってもらおう。そう思いました。

JK(違うけどね)みたいなお店でした

仕事で客先ですが、夕方にはなんとか終わって駅前まで行きましたよ。そしたら、いましたガールズバーのチラシを配っていたので受け取りました。会社に戻らなくてはいけないのですけど、GBに行ってから帰ろうかな、なんて・・・もうダメです。チラシの地図を片手にお店の前に来ていました。この手のお店は本物のJKがいたりして危険なのですけどね。実際にはJK制服コスプレの女の子がほとんどですから大丈夫でしょう。お店のほうも本物のJKを雇ったりはしませんからね。それにしてもそんな女の子でも18歳とか19歳とかのティーンエイジャーですからね。もちろんトークはかみ合わないので、女の子の話をもっぱら聞き役に徹してそれでも楽しい飲みでした、そのときは若い女の子が3人来てくれましたから満足度アップですよ。ドリンクのおねだりは基本でしたから、一人に一杯ずつ奢ってあげました。というか断れないですからね。それにしても1セットでしたが楽しい時間でした。